あの青玉虫が復活!?Kawasaki【Z900RS】&【Z900RS Cafe】2022年モデル新色を発表!!

バイク関連

こんにちは、ごっとんです。

Kawasakiの人気モデル【Z900RS】【Z900RS Cafe】の2022年モデル新色が発表されました。

発売日は2021年9月1日となっています。

Kawasaki公式ページはこちら。

ごっとん
ごっとん

主な変更点はカラー&グラフィックでスペックの変更は無いようです。

【Z900RS】2022年モデルカラーは2種

【メタリックディアブロブラック】黒×金の王道カラー。ディアブロ(悪魔)の名を持つ人気カラーです。どの年代の方にも似合いそうですね。

キャンディトーンブルー】暗所では黒系統の色に見える青、通称“青玉虫”。Z1をリスペクトしたカラーデザインです。車体だけでなくカラーリングからもネオクラシックを演出しています。

ごっとん
ごっとん

個人的にZ900RSを買うならこのカラーを選びたいですね!カワサキらしいベストヒットなカラーです。

キャンディートーンブルーのカラーリングは映像で見ると高級感もあり本当にきれいです。

【Z900RS Cafe】2022年モデルカラー

【メタリックディアブロブラック】ネイキッドと同じ名前のブラックです。ただし、こちらはビキニカウルから続くラインが白くデザインされシートもブラウンとブラックのツートン。おしゃれですね。

ごっとん
ごっとん

【Z900RS CAFE】も人気が衰えないスマッシュヒットなバイクですね。2022年モデルはブラックの落ち着いたカラーのみですが、過去に販売されたライムグリーンのような明るいカラーも凄く似合うバイクだと思います。

ごっとん
ごっとん

Z900RS、Cafe両方に対応しているフェンダーレスキットです。やはり、このバイクはデザインにこだわりたいですよね!!

ごっとん
ごっとん

Z900RSのデザインが入っておりまるで純正品のような質の高さです。ステップ周りのワンポイントにも良い!

ごっとん
ごっとん

立ちごけ時の時などに役立つエンジンガードカバー。小石などの傷からも守ってもらえる一品。これがあるとなしでは愛車の傷のつき具合が変わってきます

コメント

タイトルとURLをコピーしました