最高コスパはさらに進化!!SUZUKI【ジクサー250】がカラーチェンジ!!

バイク関連

こんにちは、ごっとんです。

SUZUKIのバイクはコスパの良さで有名ですがその中で最高峰の【ジクサー250】と【ジクサーSF250】のカラーチェンジが発表されました。

SUZUKI【ジクサーSF250】の公式ページはこちら。

SUZUKI【ジクサー250】の公式ページはこちら。

ジクサーってコスパが高いバイクって有名だけど、2021年式の販売で値段ってあがる?

性能や装備品には違いはないの?

こういった質問に応えていきます。

2021年式SUZUKI【ジクサーSF250】カラーラインアップ

2021年式SUZUKI【ジクサーSF250】発表カラーはこちら。

【トリトンブルーメタリック】SUZUKIのブルー。2020年モデルからの継続カラー。SUZUKIはこのカラーが無いと始まりません。

【マットブラックメタリックNo.2】マットブラック。実はこいつも2020年モデルからの継続カラー。ただし、カウルのデカールデザインが変更されています。

SUZUKI【ジクサーSF250】の発売日と価格

発売日は2021年4月20日。

価格は48万1800円(税込み)。

なんと2020年式から据え置き価格です。流石はSUZUKIですね。

SUZUKI【ジクサー250】のカラーラインアップ

2021年SUZUKI【ジクサー250】の発表カラーがこちら。

【トリトンブルーメタリック】ジクサーSF250にあったカラーがこちらにも追加。フルカウルモデルに設定されるカラーリングのイメージですがネイキッドでもカッコ良いです。

【マットブラックメタリックNo.2】2020年モデルからの継続カラー。色は同じですがサイドのデカールデザインが変更されています。渋いカラーですね。

SUZUKI【ジクサー250】の発売日と価格

発売日は2021年5月25日。

ネイキッドのほうが発売は1か月ほど遅れるんですね。意外です。

価格は44万8800円(税込み)。

2020年モデルと変わらず据え置きです。

SUZUKI【ジクサーSF250】【ジクサー250】ともに装備、スペックには変更はありません。

ごっとん
ごっとん

税込みで44万ということは車両本体は約40万ですからね!250㏄バイクでABSが付いてこの値段は本当に破格!!エントリーモデルとして一押しです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました