第4回日本バイクオブザイヤー2021年受賞結果!! 最優秀賞は納得の‘あの‘バイク!!

バイク関連

こんにちは、ごっとんです。

第4回日本バイクオブザイヤー2021年の発表がありました。

日本バイクオブザイヤーの公式ページはこちら。

各部門受賞バイク発表

原付部門

  1. HONDA グロム
  2. SUZUKI GSX-S125 ABS
  3. HONDA PCX
ごっとん
ごっとん

原付部門では売り上げNo1のPCX、最速のGSXをはねのけ、グロムが受賞しました。

フルモデルチェンジが上手くいき小型で遊べるバイクとして地位を築き上げました。

軽二輪部門

  1. Kawasaki ZX-25R
  2. YAMAHA SEROW250
  3. HONDA CRF250L
ごっとん
ごっとん

軽二輪部門では3位、2位ともにオフロードバイクの受賞となりました。1位はやはり軽二輪では唯一となった4気筒バイクのKawasakiのZX-25Rが受賞です。

小型二輪部門

  1. SUZUKI Hayabusa
  2. HONDA GB350
  3. YAMAHA SR400
ごっとん
ごっとん

小型二輪部門では3位、2位ともにクラッシクバイクが受賞です。1位は満を持してフルモデルチェンジしたSUZUKIのHayabusaが受賞です。

外国車部門

  1. HARLEY-DAVIDSON Pan America1250 Special
  2. KTM 890 DUKE
  3. DUCATI モンスター
ごっとん
ごっとん

海外メーカーはやはりハーレーが強い!しかも流行りのビッグアドベンチャーPan America1250が受賞です。

電動部門

  1. PCX e:HEV 一般販売
  2. HONDA GYRO e: 法人向け販売
  3. YAMAHA E-Vino 一般販売
ごっとん
ごっとん

フル電動バイクはまだこれからの普及が課題ですが大人気スクーターPCXをハイブリッド化したPCX e:HEVが1位を受賞です。

第4回日本バイクオブザイヤー2021年大賞はKawasakiZX-25R!!

第4回日本バイクオブザイヤー2021年大賞はKawasaki ZX-25Rが受賞!!

ごっとん
ごっとん

2021年も名作バイクの生産終了が発表されたり、規制対策されたフルモデルチェンジが発表されたりと色々ありましたが大賞はNinja ZX-25Rが獲得しました。

規制の厳重化が進む中でこの時代に新車販売で250㏄4気筒バイクの存在は特別ですね。

2022年も逆境に負けず、素晴らしいバイクが登場してくれることを期待します!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました