Kawasakiレンタルバイク開始!「カワサキプラザレンタル」の全貌解説!!

バイク関連

こんにちは、ごっとんです。

最近はメーカー自身が公式でレンタルバイクを展開しています。

HONDAはすでにHONDAGoレンタルバイクを2020年に開始しています。

「ホンダ、レンタルバイクに本格始動!!」

YAMAHAはヤマハレンタルバイクを展開しています。

バイクもレンタル!キャンプもレンタル!ヤマハキャンプツーリング!

ついにKawasakiがレンタルバイクを正式に発表しました。

その名も「カワサキレンタルプラザ」

ごっとん
ごっとん

Kawasakiも公式でレンタルバイクを開始しました。これは嬉しいですね。

「カワサキプラザレンタル」公式サイトはこちら

Kawasaki公式のレンタルバイクっていう事はKawasakiのバイクどれでもレンタル出来るの?

レンタルって割高ってイメージなんだけど、価格設定はどうなってるの?

こう言った疑問に応えていきます。

このサイトでは

  • カワサキプラザレンタルでレンタル出来る車種はコレだ!
  • カワサキプラザレンタルの料金設定はコレだ!
  • カワサキプラザレンタルの簡単!!申し込み方法!

などを解説していきます。 よろしくお願いします。

カワサキプラザレンタルでレンタル出来る車種はコレ

レンタル出来る車種は店舗ごとに異なる

発表されているレンタル出来る車種は大型~小排気量まで多種多様ですが、実際にレンタル出来る車種は限られます。

レンタル出来る車種はカワサキプラザの店舗ごとに決まっているからです。

現在、発表されているレンタル可能なカワサキプラザは以下の10店舗(2021年1月30日現在)

【関東】6店舗

  • カワサキプラザ東京江戸川
  • カワサキプラザ東京等々力
  • カワサキプラザ東京練馬
  • カワサキプラザ新横浜
  • カワサキプラザつくば
  • カワサキプラザ越谷

【近畿】1店舗

カワサキプラザ大阪鶴見

【九州・沖縄】3店舗

  • カワサキプラザ東福岡
  • カワサキプラザ博多
  • カワサキプラザ鹿児島

この中で【関東】東京練馬店はレンタル車種10台、【九州・沖縄】福岡東店は11台ととびぬけて現行車種の多くがレンタル可能となっています。

しかし、平均的には1店舗レンタル可能車種は4~6車種程度に限られており【関東】では店舗数は6店舗と多く用意されていますが、中にはレンタル可能車種が2~3車種に限られているところもあります。

公式サイトから店舗をクリックすればレンタル可能車種が閲覧できるので自分の乗りたい車種がどの店舗にあるか確認しておく必要があります。

ごっとん
ごっとん

自分の望む車種が近くの店舗でレンタルされていない可能はあります。

まだこのレンタルサービスは始まったばかりなのでレンタルを開始するカワサキプラザが増えていくことを期待しましょう。

カワサキプラザレンタルの車両と料金設定はコレ

価格設定は大きく分けて4種類

ここでは便宜上、値段設定を【大型特殊】【大型】【普通特殊】【普通】の4つにわけて説明していきます。この価格設定の呼び方は公式ではありません。

【大型特殊】

値段設定 18900円/4時間

対応車両

  • ZX‐10R (SE)
  • ZH2
  • H2 SXSE
  • Z900RS(福岡東、鹿児島)
  • VERSYS 1000SE(福岡東)

大型バイクの中でもKawasakiのフラッグシップを誇るバイクがここに並びます。店舗によってはZ900RSやVERSYSもここに組み込まれていることがあるので店舗ごとに価格は確認してください。

【大型】

値段設定 14700円/4時間

対応車種

  • VERSYS1000 SE
  • NINNJA 1000SX
  • Z1000
  • Z900RS(CAFE)
  • W800(STREET)(CAFE)
  • ZX-6R KRT EDITION
  • NINJA650

【大型特殊】を除くその他の【大型】バイクになります。ただし店舗によって一部Z900RSやNINJA650の価格が違うので店ごとに価格を確認してください。

【普通特殊】

値段設定 12300円/4時間

対応車種

ZX-25R

アンダー400㏄の中でZX-25Rだけが別料金となっています。それだけこのバイクは特別なので仕方ないですね。

【普通】

値段設定 9800円/4時間

対応車種

  • NINJA400
  • NINJA250
  • Z250
  • VERSYS-X250 ABSTOURER
  • KLX230

NINJA400も250も同料金設定は嬉しいですね。エントリーモデルとして一番需要が多いところでもあるのでこのクラスのレンタルの存在は思っているより大きいかもしれません。

カワサキプラザレンタルの申し込み方法は簡単

カワサキプラザレンタルの申し込みは4ステップ

  1. ご希望の店舗を選択し、ご予約
  2. ご予約のカワサキプラザへご来店
  3. 店頭にてお手続き
  4. カワサキプラザへご返却

たったの4ステップ!!

公式ページ下部にあるレンタル対応店舗を選び、好みのレンタルバイクを選べば後は必要事項を入力していくだけです。

まとめ

Kawasakiはどちらかというと大型バイクが強いイメージがあるのでこういった時間単位のレンタルを公式メーカーが提供してくれるというのは嬉しいですね。

ごっとん
ごっとん

HONDA、YAMAHAに続き、ついにKawasakiも公式にレンタルバイクの運用を開始しました。あとは、SUZUKIだけです。待ってますよ!!SUZUKIさん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました